2019年04月18日

冬tv

☆かぐや様は告らせたい
 とにかく面白かった。原作も読まねば入手せねば。
●えんどろ〜
 結構面白かった。ゆるふわー。
 でもって可愛い。同じキャラデザなもりでも、リリスパとこうも違うとわ。
●マナリアフレンズ
 ガリレイドンナの雰囲気に、Sin 七つの大罪の絵で、まじめな百合ってゆー感じで、良かった。
 なんかゆったり空気の感じが良い。仕事で疲れて帰ってきた時とか(笑)
●ガーリー・エアフォース
 ファントムの声、初登場時から俺修羅の真涼(田村ゆかり)だと思って疑わなかった;;
 まさか井澤詩織(ナナチなど、どっちかというと潰れ気味の声(いい意味で)の印象)だったとわ。
 声優すげー。全然雰囲気違うじゃん。
 んでやっぱドッグファイトはいいんだけど、ストーリー(特にラスト2話)はなんか、なぁ;;
 イーグルも何のために出てきたのか分からんし。
●Bang Dream!(二期)
 全バンドメンバー混成だと、だれがどのバンドのメンバーか分からん;; 名前も覚えられんし(笑)
 特にAfterGlowが、のんびり声の子以外空気過ぎる気が。
 話自体は、前半(文化祭)がごちゃごちゃしすぎてたけど、後半のvs RASがわりとシリアスで良かった。
 でも続きの三期は1月って遠いな;;

●賭ケグルイxx(二期)
 公共税ゲーム、ルールも勝利条件もさっぱり分からなかった;;
 他のギャンブルもただ傍観だけしかできなくて、ストーリーが全然入ってこない。
 てゆかストーリーもなんか中途半端だよな? 三期あるってこと?
●五等分の花嫁
 どっかしら中途半端な感じも;; 勉強も恋も色気も(笑)
●サークレット・プリンセス
 格闘ものなのに、格闘シーンが無いってゆー。背景絵+セリフだけとか;;
 静止画だとわりと良さげなんだけどなー。
●私に天使が舞い降りた!
 全体的に声が高いので、キンキンして疲れる。
●エガオノダイカ
 敵味方交互の視点で書かれてて、どっちも悪くないって話なんだろうけど。
 どうも展開が遅い感じ。おかげで主要キャラがどんどん死んでく。
●ぱすてるメモリーズ
 パロディものだった。
 てゆか、ごちうさやときメモのは怒られないのか?(笑)とか思ってたら、無許可?だったらしい。
 他のもりゅうおうの〜とか正直ちょっと面白かったんだが。
 にしてもゲスト声優が豪華すぎる。佐々木望(アーシアンのちはや)とか(見てる時は気づかなかったけど(ォィ
●雨色ココア side G
 あ、あの時の人!とか言っても、5分(正味2分)アニメなので、数週間前にちらっと出ただけの相手なんか覚えてないから、話がさっぱり分からん。
 1話からざっと見直さないと思いだせんかったわ。

●転生したらスライムだった件(2クール目)
 なんだかんだでちゃんとストーリーが展開していってるので普通に面白かった。
 もうちょっと見たかったかも。…と思ったら二期決定。
●SAO アリシゼーション(2クール目/4クール)
 今クールはなんか、長いバトルか長台詞ばっかりの気が;;
●ジョジョ第5部(2クール目)
 2クール目後期?のED、ENIGMAキター。
 カルミナ・プラーナのフレーズ入ってるこの曲、CDたぶん持ってるわ。てゆか20年くらい前の曲じゃね?


○初めて恋をした日に読む話
 毎回結末が見れかった(1時間超えた部分は他と重なってた)ので、再放送してくれないかなー。
 珍しく男優陣も好感持てるので、良いドラマでした。
 あ、キャバクラ支配人の女優(って安達祐実だったのか。ずっと永作博美だと思って見てた;;)がちょっと嫌かな。あと、えとみかが嫌。
 てゆか肉食系が全部嫌なんだな、たぶん。
○家売るオンナの逆襲
 後半が盛り返した感じ。前半はちょっと極端な客ばかりだった。

○Bang Dream! Station
 バンドリのライブ映像。
 基本ポピパとロゼリアばかりなので、曲被りはあるけど、まぁ見て良かった。
 ポピパはみんな演奏してるの分かるんだけど、ロゼリアはヴィジュアル系の曲なのに、ギターがなんか淡々と弾いてて、ほんとに弾いてるのかって思ってしまう;;
 いや、ちゃんと弾いてるんだろうけど、もしかして聞こえてる音はキーボードで鳴らしてるのかなとか思ってしまったり。
 代わりにベースの人(初代)がなんかTAIJIみたいでかっこよすぎた。ベースの構え方とか色々。
 てゆかいつゆっきー(二代目)に代わるんだろうってベースの人ばかり見てた;;


ところで、サークレット・プリンセスと雨色ココア side Gに出てる堀川りょうって、堀川亮さんですよね?
ベジータとかアンドロメダ瞬の。
今期のアニメ見てて、なんだこのおばちゃん声の人;; 男性か女性かもわからんなー、と思いつつキャスト見たら…。
なんか病気とかで劣化したのかと思ったけど、そんなことは無いっぽいが。
posted by EuroGSK at 21:45| 千葉 ☁| Comment(0) | 映画・ドラマ・アニメ(2019以降) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

泣く

「裏表ラバーズ」「ローリンガール」「ワールズエンド・ダンスホール」といった名曲を書かれたwowakaさんが亡くなられたそうで;;
初音DIVA FTをやってた頃は良く選曲してたなぁ。
ちなみにボルテにもあるけど、なんかボルテだと違う曲に聞こえる;;

にしてもsamfreeさんもそうだけど早すぎるなぁ。
って調べたら二人とも31歳だった。


んで妙典タイトー、ドラムやるぞーと思ったら…。

また椅子の調整ネジがきつすぎて高さ変えられない!
ハイハットが反応しなくて途中閉店した!

もーやだー。


あ、あと指のひなビタ曲解禁作業…期間短すぎ&必要ポイント多すぎで無理じゃね?;;
posted by EuroGSK at 01:55| 千葉 ☁| Comment(0) | 音ゲー(Rootage以降) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

西葛西

妙典タイトーだとドラムが出来なくてイベント(解禁)間に合わないと踏んで、西葛西キャッツアイに仕事で疲れてるとこ無理やり行ってみた。
むかーし2dx行脚で1回行ったことがあるだけで道覚えてなかったけど、まぁ駅から北にまっすぐなので無事到着。
んでドラムがんばってまた2曲解禁出来た。

ドラムも、でであ(旧筐体)も、指(ちょっとボタンがカチカチうるさい)も、2dx(ボタンがパチパチうるさい)もあるし、しばらくこっちがホームでもいいかも、とか思ったり。
ただ、3曲100円設定なのが;;


と思ってたら、今日妙典タイトー行ったらドラム復活してた(笑)
のでやっぱ妙典がホームってことで。
あ、ノスタルジア指連動も終了しました。

でもまた2dxやってた人が筐体ガンガン蹴ってた;;
ドラムやってて聞こえるんだからよっぽどかと。
posted by EuroGSK at 22:58| 千葉 ☔| Comment(0) | 音ゲー(Rootage以降) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

ダブルヒロイン

NEC_2248.jpg
(おおコウスケよ、えらべないとはなさけない)
冒頭部分、無ければ良かったのに。
何の説明もなく状況もわからないのに、いきなり釘バットで殴られるってゆー。
しかも夢オチ。

これはハズレかなーと思ったら、本編が始まったら意外にせつない青春もの。
ヒロインが無気力主人公に読書を勧めて、ハマっていく。

んでラブコメ、かと思ってたらヒロインが。
二巻終盤は泣けるわー。

てゆか二巻前半も、ちょっと蛇足感はある。
ちょっと唐突だから、ページ数稼ぎな感じが。

でも全部読み終わってみれば、良かった印象。
結末保留だが。
posted by EuroGSK at 18:19| 千葉 ☀| Comment(0) | 小説・エッセイ(2017以降) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ん!

NEC_2244.jpg
左。(だがしかし)
やっと読めたよー。
ほたるさんが戻ってきたとこで前巻終わってたから、続きが気になってしょうがなかった。
てゆかわりと、以前と変わらない通常運転だな。

にしてもお風呂は許せん!


右。(症年症女)
なるほど…わからん!(笑)

描かれてないだけで、ほぼ常時治療や投薬を受けてたから生き続けてた、てことでいいのかな。

んで完結。
でもモニャモニャする;;
posted by EuroGSK at 18:17| 千葉 ☀| Comment(0) | 漫画(2018以降) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする