2017年03月07日

読んではいけない絵本

NEC_2018.jpg
(憂鬱なヴィランズ)
ぶっちゃけ表紙が暗めで敬遠してたんだけど、読んだら速攻はまった。
これは面白い。

いわゆる学園異能ものなんだけど。
絵本に描かれてる悪役から能力を借りるというもの。
当然条件はあるので、その辺りが非常に面白かった。

てゆか主人公も、そのライバル的キャラも、寝てるのが多い(笑(気絶だったり入院中だったり)。
ので、一番活躍したのは第二ヒロインの見た目小学生だわ(笑)

ただ、後半の新キャラが敵味方とも、絵本から借りたのではない能力を使うのが、ラスボス感を出すというよりちょっと興醒めに近かった;;

にしても真のラスボスの正体は意外過ぎ。
そいえば一巻終盤の展開も予想外で良かったなー。
posted by EuroGSK at 04:51| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説・エッセイ(2017以降) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする