2017年03月14日

マジか

NEC_1993.jpg
左。(万能鑑定士の探偵璋)
記事上げる順間違えた。
謎解きよりこっちの方が先の刊行だった;;

んで最大の敵の正体が明らかになるのと、莉子のトラウマ克服の話。
後者がいまいちというか蛇足に感じる;;
前者は、以前の巻で最大の贋作師ついに登場、と思ったらあっさり逮捕されてなんだこれ、と思ってただけに、マジっすかという感じ。


右。(たまらん!)
続きは?ねぇ、続きは?
読み切りだと思って読んでたら、どんどん風呂敷を広げていって、そのまま終わっちゃった;;
結末はどうなるんだろうとやきもきさせたまま放置、という意味でのたまらん、なのか?(笑)

一応、続き待ってます。
posted by EuroGSK at 16:07| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説・エッセイ(2017以降) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447908376
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック